名古屋 舐め犬日記

名古屋の舐め犬ライが、ご主人様に奉仕していく日記です。

舐め犬サークルの入会オーディションを受けてきましたよ!

 
 
 
[舐め犬サークル 入会審査オーディション]
 
まず、笑えるくらいインパクトのある字面に惹かれてしまいました……舐め犬サークル!!
 
 
え?
 
サークル?
 
舐め犬の?
 
って、何するの?
 
何の目的で??
 
 
…等々、たくさんの疑問が湧いてきます。
 
怪しさも、ハンパありません…
 
が、一度行きたくなってしまった気持ちは抑えられない。
 
……行くしかない!
 
ということで、運営の方に連絡してしまいました…
 
 
 
 
その後、当日までのやり取りで引っかかる事もなく…とんとん拍子にコトが運びます。
 
オーディションでは、まず舐め犬についてのレクチャーを受け、実際に舐める技術を審査するそうです。
 
 
 
「お疲れ様です。今日はどこに集合すればよかったでしょうか?」
 
少し駅から離れたラブホテル。
 
親切なことに、最寄駅まで迎えに来てくれるとのこと…
 
 
 
指定された車には、男女2名が乗ってます。
 
気のよさそうな2人で、ひとまず安心しました。
 
男性は「ジンさん」
女性は「あのちゃん」
という名前で、今日の審査員(?)はあのちゃんがしてくれるらしい…
(めちゃくちゃ嬉しい審査やん!)
 
 
 
車内で話をしながら、ホテルに向かいます。
 
・ジンさんとあのちゃんは元々舐めフレンド
 
・せっかくだから、いい舐め犬ライフをたくさんの人で共有したいよね
 
・舐められたい女性は他にもいるので、スキルと経験のある舐め犬さん(男性)を募集したいな
 
・クオリティの高い舐め犬さんをオーディションして入会してもらおう!
 
2人の話を勝手にまとめると、こんな感じです。
 
営利目的の雰囲気はなく、楽しそうだからサークルを運営している印象を受けました。
 
 
 
その他、正直まだまだ分からないことは山のようにありますが、一応の趣旨は理解できた!
 
OK。審査に入りましょう。
 
 
 
 
ホテルのロビーで、3人での入室は禁止と言われました。
 
まあ、そうですよね……分かります。
 
 
「じゃあ、行ってきていいよ」
 
何事もなかったかのように、カギを渡すジンさん。
 
 
どうやら事が終わるまで、車で待っているそう。
 
(え?それでいいの??)
 
心の中では戸惑いながらも、あのちゃんと2人で部屋に入ることになりました。
 
 
 
 
さっそくシャワーを浴びて、あのちゃんの豊満な巨乳から、おいしく舐めさせてもらいます。
 
本当なら、全身舐めつくしたいのですが、時間もないのですぐにアソコに移ります。
 
 
 
少し首すじを舐めた程度なのに、もうアソコがトロトロになっているあのちゃん。
 
クリトリスを中心に舐めはじめます。
 
「っいい……」
舌で舐め上げる動きが反応がいいみたい。
 
時おり「…気持ちいい…」と漏れる声がエロくて興奮します。
 
 
そのまま20分くらい舐め続けました。
量は少なめですが、潮を吹いているみたいです。
 
「あっ…いい…イキそう…」
体をビクっとさせ、静かにイってくれたあのちゃん。
 
 
 
舐められ続けてぐちゅぐちゅになったアソコに、指をゆっくりと中に挿れて擦ると、再びいやらしい声が漏れ出ます…
 
さらに指を動かそうとしたところで…
 
セットしたアラームがなりました。
 
残念ながらタイムリミット!
 
(ジンさんを車で待たせているので、さすがに延長はできませんでした…)
 
 
 
 
帰りの車で、ジンさんがあのちゃんに聞きます。
 
「どうだった?」
 
「うん、すごい気持ちよかったよ~」
 
「じゃあ、合格!!」
 
こんな軽い感じで、無事オーディションに合格しました…
 
(実際はメールのやり取りの段階で、何となく分かってたみたいです。あと、レクチャーも免除してもらいました。)
 
 
 
本当はもっとジンさんと話してみたかったのですが、時間の都合もあり解散に…
 
「これから、女性会員からのオファーを不定期に送るね~」
 
という、ふわっとした情報をもらいましたが、サークルの中身はほとんど分からずじまいです!笑
 
 
 
これからの展開と続編に、乞うご期待!
 
 
 
もしサークル会員になりたい方がいれば、お問合せ下さい。
何か楽しい経験ができるかもしれません!

 ご意見・ご感想 - 名古屋 舐め犬日記

(主観では悪い人たちではないと思います…が、会員になるには自己責任でお願いします!)
 
 
(勝手な)次回予告
①ジンさん2万字インタビュー
②サークル一番の美人会員と会ってきた件(コレ希望!)
③ライ、会員の圧倒的スキルに自信喪失!!
 
 
お楽しみに。
 
 
 

<後編>豊胸マッサージとご主人様 22才

 

ちなみに、おっぱいへのマッサージは1日10分程にしてください…
長時間続けると、逆効果となる可能性があります。

真面目な?マッサージはいったん終了しましたが、そのままえっちなマッサージプレイを続けます!

 

前回はこちら

<前編>豊胸マッサージとご主人様 22才 - 名古屋 舐め犬日記 

 

まじめなマッサージ中にも関わらず、おっぱいを触ってものすごく感じて頂いたご主人様。

エロい感じにカラダが仕上がってたみたいです。

「じゃあ、下のほうもマッサージしていくよ」

「…はあ……んっ…お願いします……」

仰向けのまま、答えるご主人様。

 

たっぷりとローションを手に取り、太ももの内側を両手で股の方に向かって触ります。


親指がアソコの近くに触れると、「んんっ…」と声をがまんしているご様子…

ゆっくり何度も太ももを往復マッサージして、終わり際にアソコの入口をなぞってみます。

「…やあっっ!」
体をビクンとのけぞらせて、大きな声で反応がありました。


入口に触れた指からくちゅくちゅと音がします。
アソコはすでにお尻の方まで濡れているようです。

「いつから、こんなことになってるの?」

「…いやぁ…ごめんなさいっ…」

謝る姿もいやらしくて、こちらの興奮も止まりません!

 

 

太もものマッサージを続けながら、入口付近で触ったり寸止めをしたりして反応を楽しみます。

「あっ…ダメ!……いや…」

口ではダメと言いながら、少しずつご主人様の脚と脚の間が開いています。

細くきれいな脚から、ぐちゅぐちゅに濡れたアソコがあらわになっている姿がたまりません。


触って欲しくて仕方がない表情を見せるご主人様を無視して、脚のマッサージを続けます。

 

焦らしに焦らした後、アソコに舌を這わせます。
びっくりするくらい、ぐちゅぐちゅになっていますね。

「…やあぁっ!…気持ちいい……」
腰を浮かせて、自分からアソコを押し付けてきます。

 

縦に舌を動かして、上の方に向かって舐めていきます。

クリトリスを唇で挟むと、さらにぐちゅぐちゅになっていくのが分かります。

そのまま、20分くらい舐め犬を堪能させて頂きました…

 

 

クリトリスを舌と唇で舐め続けていますと、脚がビクンビクンと反応し…
「やああっ!…ダメ…ダメぇ!」
じゅわっとアソコから、潮が溢れます。

「ごめんんなさいっ…ごめんなさいっ…!」

本当に恥ずかしそうに、何度も謝るご主人様…

…最高です。
かなり潮を吹きやすいカラダのご様子です。


その後はもっと恥ずかしいことをたくさんして、何度も「ごめんなさい……」を頂きました!

 


お読み頂き、ありがとうございます。


※登場する人、職業、状況などは個人情報保護の為改変しております。
あくまでフィクションとしてお楽しみ下さい。

<前編>豊胸マッサージとご主人様 22才

 
前回の前フリをふまえて、ご主人様との豊胸マッサージのお話です。
 
前フリはこちら↓

 
就活を終えた学生さん22才、「春からエステのお仕事をはじめます!」
という流れで豊胸マッサージの話を振ってみたところ、食い気味でぜひお願いしますとのこと。
 
舐め犬とセットでご依頼を受けました!
 
 
お会いしてみますと、身長160cm強でかなり細身のご主人様。
個人的には「モデル体型」として褒めちぎるところですが、本人はAカップの胸を何とかしたいそうです。
 
 
ホテルに入ってマッサージを始める前に、真面目にヒアリングを行います。
一通りのバストアップ理論についての説明と、食事についてのアドバイスをさせて頂きました。
 
 
その後、バスローブ1枚でベッドに横になって頂き、まずはリンパマッサージから行います。
マッサージに集中できるように、アイマスクをして頂きました。
 
 
オイルをつけて耳の後ろから進めます。
ツボを1分程押したあと、首筋を下の方になぞってリンパの流れをよくします。
複数のツボ押しとリンパに沿ったマッサージです。
 
 
ここまでは「普通に気持ちいいです」との評価を頂きながら、場所を移します。
首筋から鎖骨にかけて、外側にマッサージをしておりますと、
「…んん……そこ、ちょっと弱いです…」
 
…少し体が反応しています。
 
「じゃあ、ゆっくり触るから、止めて欲しい時は言ってね」
 
と伝えつつ、弱いところもきちんと押さえて、鎖骨から肩、腋の方へのマッサージを続けます。
 
 
腋の下から横乳にかけても、口には出しませんがかなり弱い場所なのが分かります。
ゆっくりと触りながらマッサージを続けますと…
「…んっ…くっ…」
 
ちょっとずつご主人様が感じております。
声をがまんしているのが伝わり、こちらも興奮してきました。
 
 
この辺りで、リンパマッサージは終了。
次は乳腺マッサージに入ります。
 
 
今回の乳腺マッサージは潤滑ローションを使うことにしました。
(自分でマッサージする時も必ず潤滑させることをお勧めします。お風呂ではボディソープを使っても可。)
 
また、乳腺マッサージは、先に乳首(乳頭)を優しく触り、固くしてからマッサージを行わなければなりません。
そうしないと脂肪燃焼マッサージになってしまい、豊胸と逆効果になる可能性もあります。
 
 
アイマスクで何も見えないご主人様に説明します。
 
「ちょっと冷たいかもしれないけど、ごめんね」
ローションをたっぷり垂らして、両方の乳首に手を触れますと、すでに乳首は固くなっておりました…
 
 
「んんっ…やああっ!…」
 
乳首に触れますと、それまでがまんしていたと思われる声がいやらしく漏れ出ます。
 
「触る前から、こんなに固くなってるんだけど、マッサージで感じちゃってたの?」
 
ゆっくり乳首を触りながら聞いてみます。
 
「…やっ…ちが…ううっ!……だめっ……ああっ!……」
 
 
「真面目なマッサージ中なんだから、そんな声出しちゃダメでしょ?」
 
「はい…ごめんなさい……んっ…」
声が出てしまうことは分かっていますが、ついいじめたくなって注意をしてしまいました…
 
 
おっぱいの形をつぶさないように、優しく触りながらマッサージをしていきます。
指が乳首に触れるたびに、ご主人様の体がピクっと反応してしまうようです。
 
「んんんっ!…んっ…んん!」
自分の手で口を押えながら、必死で声を出さないようにしているご主人様。
 
その姿にまた興奮しながらもがまんして、私もきちんとマッサージを行います。
 
 
乳腺マッサージ自体は最長でも10分程にしないといけませんので、そろそろ終了しなければなりません。
 
両方の乳首を指できゅっとつまむと…
「…いやあっ!……ああっ…」
 
抑えられない声が出てしまったようです。
 
 
「これからそんな声出すごとに、もっといやらしい触り方するからね?」
 
 乳首をぬるぬると触りながら、また耳元でつぶやきます。
 
「…やあっ!…だめえ……ごめんなさいい……」
 
 
真面目なマッサージはいったん終了。
これからはいやらしいマッサージに入ります。
 
続きます。
 

フォロー、感想DMお待ちしております!

 ご意見・ご感想 - 名古屋 舐め犬日記

 

関連記事

ray-dog.hatenablog.com

 

 

育乳と豊胸マッサージについて


以前つき合ってた人で、かなり育乳に力を入れてる子がいまして、彼女の(半強制的な…)強い希望もあって、豊胸マッサージに当時は力を入れておりました。


忘備録もかねて、このブログに育乳と豊胸マッサージの私観をアップします。
(あくまで素人の知識程度にお楽しみ下さい…)

ちなみに前述の彼女は、つき合ってる時にB→Cに、別れた後にDまでサイズアップしたそうです!


まず、おっぱいですが、これは大体1割の乳腺と9割の脂肪でできています。
イメージとしては乳頭(乳首)から体に向かって乳腺が根をはっている→それを守るための脂肪がついておっぱいが作られている。
…こんな感じで考えています。

 

育乳とは、この乳腺と脂肪を育てていくことです。
ちなみに乳腺を育てるためには、女性ホルモンの分泌を増やさなければいけないと思って下さい。

厳密には色々違うと思いますが、イメージとしてはこれで十分です。
そのイメージを持って、下記の5つを整えて行きましょう。


①姿勢
→胸の土台となる骨格を整えたり、胸の筋肉をつけていきます。
特に猫背で丸くなった背中は、見た目もマイナスだし乳腺発達を阻害するそうです。
毎日の意識と軽いトレーニングで整えます。
(胸の前で手を合わせるやつが一般的ですね…)


②生活習慣
→睡眠とストレス解消の2つがメインとなります。
両方ともホルモンバランスに大きく影響する為、睡眠不足と、ストレスが育乳の妨げになっていることも多いようです。
もったいないので、すぐに改善しちゃいましょう。


③食事
→まあ、どの本にもサイトにも「大豆のイソフラボン」と「キャベツのボロン」が出てくると思います。
…が、この2つは無視します!

イソフラボンとかで大きくなるなら、マジで胸の大きさで悩む人なんていなくね??

それよりも食事で大切なのはカロリー摂取と管理です。
理論的に、どこかのタイミングでカロリーオーバーな食事をしないと脂肪は増えません。
本当は炭水化物中心の食事の方が脂肪になりやすいのですが、肉や魚のたんぱく質を増やす方を勧めています。


④ブラジャー
→完全に専門外。
アラサー男性のおすすめブラって、考えただけで最高にキモくないですか?


⑤乳腺開発
→豊胸マッサージは、ここに分類しています。
・リンパマッサージ
・乳腺マッサージ
・寄せのマッサージ
一般的には上の3種類があります。

「寄せのマッサージ」は、体の別の場所からおっぱいへ脂肪を寄せてくるマッサージらしいのですが、僕はこれはよく分からないのでやりません。完全にオカルト扱いをしています。

基本的にはホルモンが分泌されやすくなる「リンパマッサージ」と、乳頭から乳腺を刺激する「乳腺マッサージ」を中心にマッサージをしています。

 


以上、概要だけ説明させて頂きました…
参考になる点があれば幸いです。


最後に、豊胸マッサージに興味のある方はDM待ってます!!ではなくて…
(それはそれで、全っっ然待ってますが…)

 

改めて、この知識と情熱を前フリとして、

次回「マッサージプレイが好きなご主人様」を予告させて下さい!!


乞うご期待!

〈後編〉M気の強いご主人様 会社員24才

 

少し間が空いてしまって、前回どこまで進んだか忘れてしまいましたね。
すみません…私もです。

四つん這いになったご主人様を舐め続けていたところから……

 

前回はこちらから

 

ray-dog.hatenablog.com

ray-dog.hatenablog.com


ご主人様に仰向けになって頂き、改めて全身を舐めていきます。
やはり首すじから鎖骨にかけての感度が抜群にいいですね。

また、一度イって頂いたこともあって、体中が敏感になっているのが分かります。
どこを触っても、いやらしい声しか出てきません!

 

「……下も…舐めて……ください…」
というお願いを頂き、再びアソコに唇を運びます。

先程と同じように、陰唇から入り口を舐めて、その後にクリトリスを刺激します。
時間をかけて舐め続け、もう一度イって頂けました。


いやらしい反応を見ているうちに、そろそろ中も触りたくなってきました…

中指をアソコにゆっくりと挿入します。
トロトロの愛液が溢れて、外に出てきました…

挿れた中指はほとんど動かさずに、クリトリスを舐め続けますと
「ああぁ…すごい……気持ちいいっ……」
自分から腰を動かして、擦り付けてこられました。表情もどんどんいやらしくなってきます。


少しづつ指を上下に動かしはじめると、クリトリスへの刺激が鈍くなってきたようです。

舐めるのはいったん止めて、指の腹で膣内の上側をゆっくりゆっくり触っていくことにします。

 

圧迫したり、左右に動かして刺激をしたり、軽く震わせたりと、浅めに挿れた指で刺激を続けます。

「…もっと…激しく…触って!…ください」
意図していたわけではありませんが、焦らし効果があったようで、ご主人様がもっと欲しがってきました。


改めて、指の腹を少し強めに当てて、上側を刺激します。
「いやっ…いいっ……そこっ!…」
感度が高い部分を、少し激しめに触り続けると、あえぐ声が荒くなり、ビクビクした体の反応も大きくってきます。


指を2本挿れて、奥側とGスポット部分を交互に触っていくと…
「…あぁっ……それっ…だめっ!…だめぇ…」
手の平にジワっと温かい液体の感触が伝わってきました…
どうやら潮を吹いてしまったみたいです。

「……いやぁ!…ごめんなさい……いやあっ…ごめん…なさいっ…」
謝りながらも、潮はまだ出続けています…
本当にいけないご主人様ですね。


この後絶頂を迎え、再び謝りながら潮を吹いて頂きました…


後ほど確認したところ、潮吹きを経験したのは初めてだそうで、シーツの濡れ具合を見て驚いていらっしゃいました。

私も、すごく嬉しかったです。

 

 

 お読み頂きありがとうございます。

※登場する人、職業、状況などは個人情報保護の為改変しております。
あくまでフィクションとしてお楽しみ下さい。

 

 

フォロー、感想DMお待ちしております!

 ご意見・ご感想 - 名古屋 舐め犬日記

 

エロい目的で待ち合わせる時の駅ランキング(名古屋市)


エロいアポが決まりました!
さて、次はどの駅で待ち合わせるか…ですね。

普通に飲みに行く感覚で場所を選んでしまっては、待っているのは健全解散!!

無事ホテルへ行くことを想定して、どの駅で待ち合わせをするべきか考えてみました。

Twitterで呟いた続きですが、長くなりそうなのでブログに書いておきます。

 

エロい待ち合わせの一例

ray-dog.hatenablog.com

 


5位 千種
アクセス(路線の多さ)◯
ホテル(周辺のホテル環境)◯
店(飲みに行きやすさ)◯
人目(知り合いに見られにくさ)◯

全体的にマイナスポイントが少ない駅。
なぜか女の子から指定されることがあるけど、待ち合わせ時間までに入る店がないのが微妙なところ。
あと周辺の予備校環境から高校生がめちゃくちゃ多いので、悪いことをしてる気分になりますね。背徳感も一緒に楽しみたい方にオススメです。


4位 名古屋駅
アクセス◎
ホテル△
店◎
人目△

健全デートなら鉄板の名古屋駅も、エロ目的ならランクが落ちると思います。
まずホテルが遠くてタクシー移動が必須。
(新幹線側の古いホテルは除く)
下心を隠したい時は、名古屋駅を選ぶのもアリかも。
あとは、人の流れが多いので、知り合いに見られるリスクも高い。人に見られると興奮するタイプの人にはオススメです。


3位 今池
アクセス△
ホテル◎
店◯
人目◎

駅周辺、どの方向にもホテルが点在してるのがポイント。
路線が合えば色々揃っており使いやすい駅。
全体的にオシャレな雰囲気はありません。
駅前にドンキがあるので「待ってる間に買っちゃった」と、アダルトグッズを持って行ってもいいかも…?
ちなみに「今池で待ち合わせるとドタキャン率が高い」って前に女の子から聞いたことがあります。マジか??


2位 栄
アクセス◎
ホテル◯
店◎
人目◯

ホテル環境的に、中日ビル側で待ち合わせることになると思います。
それ以外の場所は歩いて行けるホテルはありません。
こちら側なら人通りも適度で会いやすい。
万一、ドタキャンになってしまっても、ちょっと栄に寄っただけ!と思い込めばいいでしょう。ドタキャン率が高めな人にオススメ!!


1位 金山
アクセス◎
ホテル◎
店◎
人目◯

歩いて5分以内で行けるホテルも多く、全部が適度に揃ってる印象です。
名古屋が誇るエロコンパクトシティ
金山で遊んでいる人は全員エロ目的だと思っていいでしょう。


その他
伏見、新栄…ホテル環境は◎だけど、ここで会う理由があったら教えて欲しい。
大須…一回だけ指定されたけど、絶対自分が待ち合わせ前に遊びたかっただけですよね?


以上、個人的な感想ですみませんが、男女共に参考にして下さい!

 

 

フォロー、感想DMお待ちしております!

 ご意見・ご感想 - 名古屋 舐め犬日記

 

関連記事

〈前編〉 恥ずかしい姿が好きなご主人様 カフェ店員24才 - 名古屋 舐め犬日記

 

〈中編〉M気の強いご主人様 会社員24才

 
M気が強いご主人様を、後ろから壁に押さえつけて責めさせて頂いてます。
余談ですが、前回ブログをアップした後、お会いした女性に前編と同じプレイをさせて頂きましたが、案の定めちゃくちゃ興奮しました…
 
 
前回はこちら

ray-dog.hatenablog.com

 
 
立っていられなくなったご主人様をしゃがませて、ひざを立ててもらいます。
私もひざを立てて後ろからくっついて、再び壁から逃げられない体制に…
先ほどより身長差がなくなり、より密着した形になりました。
 
ご主人様の両手を頭の上で拘束し、身動きが取れない状態になって頂きます。
首すじと耳を舐めながら、空いている方の手で全身を触りますと…
「…あっ!……あああっ!…やっ……」
喘ぎ声がどんどん大きくなり、廊下に響いてしまわないかドキドキします。
 
 
全身を触って感じて頂いた後、手を止めてお互いの唇を絡め合います。
とろんとした表情が、とてもいやらしく仕上がってきました。
「……ねぇ…下も…触ってぇ……」
「ん、お願いは?」
 
下着に沿ってアソコを指でなぞります。
「…アソコも……触って…ください……ああっ!……お願い…します…」
 
 
たくさん触っていたせいで、もう下着はぐしゅぐしゅになってます。
下着の上から手を入れると、上の方までぬるぬるした感触が伝わってきました。
 
中指の腹を使って、クリトリス周辺を円を描くように刺激します。
まだ皮をかぶった状態のようですが、かなり固くなっているようです。
 
 
時折、アソコの入り口に指を入れながら、クリトリスを触り続けます。
10分近く触り続けると、体がくたっとなってきました。
「…舐めて……下さいっ……ああ!…お願い…します……」
もう指示がなくても、お願いできるようになってきましたね。
 
 
そのままベッドに運び、着ているものを全部脱がせて、四つん這いになって頂き、お尻を突き出して頂きました。
個人的に見ていて大好きな、いやらしいポーズです。
 
「…やっ…それ、恥ずかしい……」
「よく見えない。もっと股開いて。」
恥ずかしがりながらも、自分で舐めやすい形になって頂きました。
 
 
さっそく舌で陰唇をなぞりながら、ぬるぬるした感触を楽しみます。
時間をかけて触っていたからか、とても濃い愛液が糸を引いています。
 
 
十分に舐められ続け、太ももまで愛液が垂れてきたところで、舌をクリトリスに移します。
 
クリトリスを舌先で転がしたり、少し剥いたまま舐め上げたりと刺激を続けます。
 
舌全体をクリトリスに当てた状態で、大きく上下に動かしていると感じ方が変わってきました。
「いやっ……それ…ダメ!……やっ…ああっ!……」
 
脚が大きく動き少し逃げるのを押さえて、同じ動きで刺激を続けますと…
「…あっ……ダメっ!…イクっ……イっちゃう!……」
まずは四つん這いの姿で、イって頂けたようです。
 
 
…続きます↓
 
 

フォロー、感想DMお待ちしております!

 ご意見・ご感想 - 名古屋 舐め犬日記

 

関連記事

ray-dog.hatenablog.com